限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事 → 相場からお金を引き出すシンプルな手法
について質問をいただいた。

「ロウソク足のどんな所作を見るのですか? 」

この記事を返信にかえさせていただきます。

そして前回の記事の続き。





まずは前回書いた逆張り手法について。


私の逆張り手法を簡単に言うと、1分足でロウソク足がビヨーンと伸びたら、そこで逆張りするだけです。


以上。




いやほんとにそれだけなんです。




でもこれだけじゃ意味不明ですね。




ですので、できるだけ分かりやすく説明してみます。
(感覚に頼っているトレードなのでうまく説明できるか不安ではありますが。)




まずは下の1分足をご覧ください。
【1】の赤い陰線がビヨーンと下に10pipsほど伸びました。
そしたらエントリーの準備です。
2_20130223112644.jpg




勢い良く伸びたが、下げ止まり、【2】のロウソク足のように若干のヒゲをつけた瞬間にロングします。
ロウソク足の確定は待ちません。
一瞬で長~いヒゲが出たらスルー。
3_20130223112645.jpg

利食いはだいたい2~3pipsが多い。またはチャートの感じで利食い。

損切りはヒゲを下抜けたり、ストップにかかった場合。

ストップは5.5pipsに設定。

超短期スキャなのでエントリーと同時に損切り注文できる業者を必ず使う。
(オススメの業者はありますがアフィリエイトはやってないので紹介はしません。ご希望があれば紹介しますが。)

急な動きにより一瞬で20pipsとか動く場合があり、損切りが間に合わない時があるので。


手法はざっとこんな感じです。


一見簡単そうですね。


他にもエントリーポイントはあるのだが、長くなったのでまた次回。


続く・・・
関連記事


【2013/02/23 12:33】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/23(Sat) 22:29 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/23(Sat) 22:40 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。