限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27日は家に帰ってきたのが24時くらいだったんですが、
帰ってすぐにチャートを開いたら、ちょうどロングしたい場面だったので、
ユロ円、ポン円に参戦。

ユロ円15分足
1
ポン円15分足
2

ユロ円が+13.3pips
ポン円が+15.3pips

利食い理由は眠かったから

利食いしたあとも上昇してます。

でもしょうがないです。


昔ならこういう場面で逆張りショートしてましたね。
で、ナンピンしてドカーンでした

ボリンジャーバンドは逆張りに使うものって
普通書いてありますから。

それを鵜呑みにしてました。

でも、ボリンジャーバンドを作ったボリンジャーさんは、
バンドに接触してもそれ自体はなんのサインでもないって
おっしゃってますね。

例えば上部のバンドに接触しても、それ自体では
売りのシグナルではないとはっきりおっしゃってます。

FXの入門書とかって、ボリンジャーバンドは逆張り指標だとか
ストキャスが売られすぎになったら買えとか、そんなことしか書いてない

3年前の自分に言いたい。

「そんなもの読むのはやめろ!」

「高くてもパンローリングの本とか買え!」



ブログ更新のはげみになりますので
もしよろしければ、ポチっポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ人気ブログランキングへ
関連記事


【2010/08/28 09:51】 | FX損益(日計)
トラックバック(0) |

パンローリング
よっしー
 パンローリングはホンマに高いっすねぇ。
 先日、フィボナッチの本を買いましたが6000円強でした。
 これで稼げるようになれば安いもんなんでしょうが。
 月3万の小遣いがあっという間になくなりますね。


よっしーさん^^
インベスター00
こんばんは^^

高いっす^^
でもパンローリングは良書が多いです。
ですんでいつも中古で購入してます。
都市部の図書館などでは貸し出しもしてるみたいですね。
でも買ったほうがちゃんと読もうって気になるし、
払ったお金の元をとろうとしっかり読むことにもつながる気がします。
さすがに1万円を超える本は手が出ませんが・・・。

No title
うーちゃま
はじめまして、ボリンジャー愛好家から一言です。確かにうまくかないこともありますが、ボリンジャーも自分のルールでちゃんと損きりを入れて使えば逆張りにうまく機能しますよ。ただどの手法にもいえることですが、確実はありませんのでスリーシグマで直ぐに売らずに、勢いを察知して売りを少し我慢するトレードを心がけることも大事ですね。あとは時間足をあまりにも短い足たとえば1分足とか5分足とかのボリンジャーバンドのみをみてトレードしているようだと意味ないみたいですよ。基本は長い足(60分とか4時間)と短い足(15分とか30分)のあわせ技が自分の経験では効果的です。参考になればと思います。

うーちゃまさん^^
インベスター00
はじめまして、コメントありがとうございます。

ボリンジャーバンドを使った逆張り、それもひとつのトレードですよね。私はボリンジャーを使った逆張りを否定してるわけではありません。私が買った商材にもボリンジャーを使った逆張りの方法がありました。

ただ、ボリンは逆張り指標だ、ボリンバンドにタッチしたら逆張りだ、なぜなら標準偏差±2σの間に約95%の確率でレートが収まるから、と普通の本屋に売ってる本には書いてあると思います。

たまにボリンの順張り法に触れてる本もありますが、ボリンの逆張りの使い方を説明して、おまけとして説明する程度です。

つまり、大概の本は偏った説明が多いのではと個人的に思っていて、それに対して物申したかった?という感じです。

ボリンの逆張り、有効な方法だと思います。ボリンは順張り指標だ、って思っているのではなく、個人的に順張り指標として使うのが好きなのでそう使っています。逆張りにも使え、順張りにも使えるボリンは奥の深い指標だなぁと思います。

今は順張りでトレードしてますが、トレードに幅を広げるときには逆張りもやってみたいと思っています。うーちゃまさんのアドバイス、参考にさせていただきます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
パンローリング
 パンローリングはホンマに高いっすねぇ。
 先日、フィボナッチの本を買いましたが6000円強でした。
 これで稼げるようになれば安いもんなんでしょうが。
 月3万の小遣いがあっという間になくなりますね。
2010/08/28(Sat) 17:46 | URL  | よっしー #JalddpaA[ 編集]
よっしーさん^^
こんばんは^^

高いっす^^
でもパンローリングは良書が多いです。
ですんでいつも中古で購入してます。
都市部の図書館などでは貸し出しもしてるみたいですね。
でも買ったほうがちゃんと読もうって気になるし、
払ったお金の元をとろうとしっかり読むことにもつながる気がします。
さすがに1万円を超える本は手が出ませんが・・・。
2010/08/28(Sat) 22:59 | URL  | インベスター00 #-[ 編集]
No title
はじめまして、ボリンジャー愛好家から一言です。確かにうまくかないこともありますが、ボリンジャーも自分のルールでちゃんと損きりを入れて使えば逆張りにうまく機能しますよ。ただどの手法にもいえることですが、確実はありませんのでスリーシグマで直ぐに売らずに、勢いを察知して売りを少し我慢するトレードを心がけることも大事ですね。あとは時間足をあまりにも短い足たとえば1分足とか5分足とかのボリンジャーバンドのみをみてトレードしているようだと意味ないみたいですよ。基本は長い足(60分とか4時間)と短い足(15分とか30分)のあわせ技が自分の経験では効果的です。参考になればと思います。
2010/09/06(Mon) 02:19 | URL  | うーちゃま #cxq3sgh.[ 編集]
うーちゃまさん^^
はじめまして、コメントありがとうございます。

ボリンジャーバンドを使った逆張り、それもひとつのトレードですよね。私はボリンジャーを使った逆張りを否定してるわけではありません。私が買った商材にもボリンジャーを使った逆張りの方法がありました。

ただ、ボリンは逆張り指標だ、ボリンバンドにタッチしたら逆張りだ、なぜなら標準偏差±2σの間に約95%の確率でレートが収まるから、と普通の本屋に売ってる本には書いてあると思います。

たまにボリンの順張り法に触れてる本もありますが、ボリンの逆張りの使い方を説明して、おまけとして説明する程度です。

つまり、大概の本は偏った説明が多いのではと個人的に思っていて、それに対して物申したかった?という感じです。

ボリンの逆張り、有効な方法だと思います。ボリンは順張り指標だ、って思っているのではなく、個人的に順張り指標として使うのが好きなのでそう使っています。逆張りにも使え、順張りにも使えるボリンは奥の深い指標だなぁと思います。

今は順張りでトレードしてますが、トレードに幅を広げるときには逆張りもやってみたいと思っています。うーちゃまさんのアドバイス、参考にさせていただきます。
2010/09/06(Mon) 22:27 | URL  | インベスター00 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。