限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜のチャートを振り返り、ルール上のエントリーポイントを探ってみます。

ポンド円15分足
1_20100227165022.jpg

まずはのポイント。

青いライン(MA75)と黄色いライン(MA200)の下にロウソク足があり、
ミドルバンドは下向き。

ショートしか考えられません。

青いライン(MA75)は1時間足のミドルバンドの目安にしてるのですが、
その青いラインを下抜けたということは1時間足のミドルバンドも
下抜けたということでエントリーしました。

が、 -7pipsの損切りになりました。

この後はエントリーせず、チャートを見ながらいろいろと検証していました。

次にのポイント。

1回目のトレード後に再度下落し始めました。

ここはエントリーしたい場面です。


次ののポイント。

ここは下向きのミドルバンドを少し上抜けた後、
再度下落してます。

ここも5分足くらいでタイミングをとってエントリーしたいです。

最後にのポイント。

青いラインと黄色いラインが上にありますので、
ロングサインが出てますがエントリーは控えるか、
ポジションサイズ半分くらいでエントリーしたいです。


今日みたいにミドルバンドが急角度で下向きのときは
とにかくショートで攻めたいです。


とうことで、後からなら何とでも言えるチャート分析でした



ブログ更新のはげみになりますので
お好きなのを1つだけポチっとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 為替ブログ ポンド円へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 

 

関連記事


【2010/02/27 17:14】 | 今日の理想のエントリーポイント
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/27(Sat) 18:38 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。