限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは週足からです。

ポン円週足
1_20100109164900.jpg
ボリンジャーバンドが狭くなりつつあります。
方向感がありません。

このチャートでトレードするなら
現時点ではロング、ショート、どちらのスタンスもとれません。

が、狭くなったバンドはいつか広がります。
つまり動きが出るということですね。

次に日足です。

ポン円日足
2
トレンドラインを少し下抜けしたので、トレンドラインを引き直しました。

ただ、赤のミドルライン、雲の上限、トレンドラインの重なったポイントだったので
完全に下抜けするのは難しかったようです。

ミドルラインは上向きで、一応トレンドライン付近で反発上昇したので、
デイトレの際の大きな時間軸は基本はロングスタンスとみておきたいです。

そして、2本引いた緑の水平線をどちらに抜けるか
注目したいです。

ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村
関連記事


【2010/01/10 14:06】 | ポンド円チャート分析
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。