限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切りがうれしい

今日のトレードは損切りで終わった。


でもうれしい。


なぜだろう。


それは未熟だからだ。


最上級トレーダーは損切りも利食いも淡々とやってるはずだ。


うまく損切りできたからうれしいなんて、まだまだ未熟だ。


うれしいのは損切りがうまくいっただけではない。


このチャートパターンでエントリーしていれば、いずれ相場が大きな利益を持ってきてくれるのが待ち遠しくて、ワクワクしているっていうのもある。


どちらにしろ、まだまだ未熟だ。



ランキングの上位をめざしておりません。

あまりポチポチしないでね。
にほんブログ村 為替ブログへ

ランキング真ん中あたりで細々とやっていきます。
関連記事
スポンサーサイト

利大を求めるこの体

私は現在損小利大でトレードしています。



昔は1ピップ抜きを損切りなしでトレードしてました。

ほんとバカだったね。

損切りができなかったどころか、損切りをしないことをルールにしてた、、、



今では損切りはもちろんします。



そしていつのまにか、利益を伸ばす利大ができるようになってました。



大きな含み益が逆行されての微益利食いはあっても、エントリー後すぐに微益利食いしてしまうことは今はありません。

直近のトレードでいくら連敗していてもです。



というか、そういうことができなくなってしまいました。



クリックして利食いすれば、連敗分の損を目の前の含み益が一掃してくれるのに、そのクリックができないんです。

そして、その含み益が大きく逆行されて損切りに終わっても悔しくないんです。



だってそれが私のスタイルだから。



今までの検証や経験で、いくら連敗したって一本のホームランが、連敗の損を一掃する以上の大きな利益を運んできてくれることが分かっているから。



だから利小には嫌悪感がある。



含み益が小さい時は指が動かず、クリックして利食いができない。



いつからかこんな体になってしまった。



もう昔の体には戻れないね。



体が味をしめてしまったから。

デイトレーダーをやめました

損失の多いトレード生活を送って来ました。


自分には勝っているトレーダーの生活というものが見当つかないのです。


自分は平凡な才能を持って生まれましたので、月トータルでの黒字を経験したのは、よほど損失が大きくなってからでした。




さて、太宰の人間失格風に書き始めましたが、最近私はデイトレーダーをやめました。

といってもトレード自体をやめたわけではありません。



スキャルパー

デイトレーダー

スイングトレーダー

いろいろスタイルがあると思います。



自分はデイトレーダーだと思ってきましたが、トレード手法の利食いの部分が変わったのでデイトレーダーではなくなりました。

メインの時間軸が5分足だとしたら、5分足を基準にエントリーして、5分足の利食いサインで利食いがたいていのパターンかもしれません。

実際自分がそうでした。

でも最近の自分は違うのです。



1分足でエントリーしても、利食いは30分足で利食いしているのです。

つまり、利食いを今までより遅らせるようになったのです。

それがルールなのです。



損切りは10pips未満ですが、利食いは時には100pips以上、利食いサインが出るまで待つのです。

時には日をまたぐので、デイトレーダーではなくなりました。

あえて言うなら、ただのトレーダーです。

まあそんな定義なんてどうでもいいですけれど。



勝つときにトコトン勝つのが私のスタイル。



そのために増し玉もします。

月に2、3回あるチャンスを待つのです。

そのチャンスをつかむために小さいロスカットを積み重ねます。



あ~でもないこ~でもないと、勝つためにはどうすれば良いか考えて実践してきた結果が、過去に負けていた自分の手法の逆をするというシンプルなことでした。



ボリンジャーバンドを大きく下に突き抜けたらロングする。

さらに下がったらナンピン。



簡単に言ったらその逆をするだけ。

ちょっと簡単に言いすぎですけど。



でもやってることをシンプルに言えばそういうことです。



勝率は低いです。



でもトータルで勝てるならどうでもいいですね。


にほんブログ村 為替ブログへ

6月に見た映画

ネタバレありです。ご注意を。

5★ すばらしい映画だ。何回も見たい。または何かを考えさせられる映画だ。
4★ 面白かったよ。
3★ まあまあか。
2★ 微妙だ・・・。
1★ クソ映画だ。まるで少し前に放送してたドラマGTOのようだ。


サマーウォーズ ★★★★
サマーウォーズ [DVD]
設定やらなんやら、いろいろとよくできてるなぁと思うんだけど最後のほうの展開が好きではない。

個人的にストーリーは2★だけど作品としては良くできてるので4★

一人ひとりの力が集まって一件落着ってのがちょっと好みでない。

世の中って一人ひとりの善意が集まって地獄になってしまうようなものだと思うので。

現在の反原発とか良い例だと思います。





イースタン・プロミス ★★★★
イースタン・プロミス [DVD]
みんな良い演技してるし、描写もリアルで好きな映画です。

おもしろかった。





東京物語 ★★★★
東京物語 [DVD]
小津安二郎の映画を初めて見ました。

ほのぼのとした日常を描いた映画なのかと勝手に想像してたら大違い。

すげー映画だ。

他の作品もみたくなりました。





スウィート・ノベンバー ★★★
スウィート・ノベンバー [DVD]
終わり方は好きなんだけどねぇ・・・。

こんなヒロインいるか?って思ってしまったり・・・。

ヒロインがプレゼントをもらうあたりのくだりが好きでない。





その男、凶暴につき ★★★★
その男、凶暴につき [DVD]
最後の人物の言葉が印象的です。

おもしろい!





パッセンジャーズ ★★
パッセンジャーズ 特別版 [DVD]
見てる途中、オチが想像できて実際にそうなって残念。





5★がなかったけど、そこは好みだからね。

普段テレビは見ないけど、たまたまGTOってドラマをチラ見したらビックリ。

こんな子供向けのドラマが10時台に放送?

こんなドタバタコント大人は見ないんだから、子供が起きてる時間に放送しないと!
記事カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


相互リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
Twitter(つぶやき)
トレード中に頭で考えてることをつぶやいてます(´ε`)
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私の使っている口座
取引量日本一です。
この言葉を胸に生きよ
10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

なら、今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。
プロフィール

いんべす

Author:いんべす
●’07年6月FXデビュー

●’07年ビギナーズラックもなく、いきなりサブプライムで損失(´Д`)

●’08年以降もなかなか勝てない日々

●’09年3月商材を1つだけ購入して同時にブログをスタート

●’13年過去の損失を利子をつけて相場から引き出すことに成功。

いよいよ専業になる日が近づいてきた(´▽`)

・・・と思ったら会社の仕事が楽しくなってきた(- -)

トレードのつぼ(自分用)
●相場に感謝。
●目先の勝ち負けはどうでもいい。大事なのはルールを守ったかどうか。
●感情ではなくチャートで全てを判断する。
●目先の利益が欲しいのか?それともトータルで勝ちたいのか?
●後悔のないトレードを繰り返す。
●負けているときに実力が問われる。
●何事も起こりうる。
●数万回のうちの1トレード。
ブログランキング
いろいろなブログを見るといろいろな手法、考え方、情報を知ることができますよね(^-^*)
にほんブログ村 為替ブログへ
トレード情報源リンク(自分用)
読んだトレード本 5☆
何回も読み返したい本です。
読んだトレード本 4☆
良い本です。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が取り明かすマーケットの仕組み
トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる
投資の行動心理学
トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道
高勝率トレード学のススメ
相場で負けたときに読む本 ~真理編~
相場で負けたときに読む本 実践編
マンガ 投資の心理学 (ウィザードコミックス)
実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法
行動ファイナンス入門
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
はじめてのテクニカル分析―相場の正しい捉え方
FX・株・先物チャートの新法則[パワートレンド編]
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方
超カンタン アメリカ最強のFX理論
FX チャートリーディング マスターブック 
外国為替トレード 勝利の方程式
天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方
~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX
不合理な地球人 お金とココロの行動経済学
“生涯現役”の株式トレード技術
元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件
二階堂重人の常勝トレード黄金ルール
気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧
投資苑
史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか
億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓
魔術師が贈る55のメッセージ
[オーディオブックCD] 魔術師が贈る55のメッセージ
FXチャート実践帳 スキャルピング編
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
通貨経済学入門
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
読んだトレード本 3☆
読んだ本(長期投資用)
長期投資のための本
ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
月光! マネー学                                                      
本棚
今までに読んだ本と見た映画です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。