限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ自分のトレードをするだけだ

連敗してるから慎重にトレードしよう

先週はマイナスだったから今週は挽回したい

先週は結構勝てたから今週は少しペースダウンしてトレードしよう

今週は○○pips勝ちたい

・・・


考えるべきはこんなことじゃない

ただ自分のトレードをするだけだ

今週も自分のトレードをしよう

今日も自分のトレードをしよう

今日は自分のトレードができたか?

ただそれだけ考えればよい

関連記事
スポンサーサイト

亀から学ぶ

タートル流投資の魔術って本を読み直しました。


・エッジのあるトレードをせよ

・リスクを管理せよ

・首尾一貫せよ

・シンプルであれ



・タートルは過去を全体的にとらえ、最近の出来事だけを特に重視することはない。重要度は直近の過去も、もっと古い過去も変わらない。変わるような気がするだけだ。直近偏向を避ける能力を持つこと、それがトレーディングで成功する秘訣だ。

賭けの考え方



副題が「勝ち組ポーカープレイヤーの思考習慣」です。

前回と同じくギャンブル関係の本ですが、やはりトレードに通じることが書いてあります。

例えば・・・


短期的には運が物を言う。長期的には実力が物を言う。

勝者にとっての良い知らせは、十分に長くプレイすれば運に左右されなくなるということだ。


あなたがもしポーカーで儲けたいと思っているのなら、長期的にプレイし、短期のリスクを受け入れるべきだ。

長期的視野でプレイしていれば、ひとつのセッションの結果などあまり気にしなくなる。1ハンドの結果など、なおさらだ。

短期の勝敗にこだわりすぎるプレイヤーは、勝ち続ければハイになり、負け続ければへこんでしまう。

かいつまんで言えば、長期的視野でプレイすることのみが、ポーカーで成功する手段なのだ。短期的結果に執着するプレイヤーたちは、概して不必要な精神的苦痛を覚え、テーブルで判断ミスをすることになる。

金を儲けることよりも正しい決断を下すことを優先させる。

優れたプレイヤーには長期間で儲けが実質的に確約されているが、それは正しい判断を下すことによってのみ確約される。

正しい決断によって結果として金を失うこともあるが、長期的収益を確実にする唯一の手段は、継続的に正しい決断を下すことなのだ。それ以外のことに注力しても無駄だ。

金を失うのを怖がりながらプレイしていれば、最適でない決断をしがちであり、勝てる可能性が低くなる。

分析、研究、学習、そして改善し続けるプレイヤーたちはどこまでも上達する。ポーカーについて学ぶべきことは全て学んだ、という地点に到達することはけっしてない。最高のプレイヤーたちでさえ、いまだに学び続けているのだ。



この本は400ページくらいありますが、50ページくらい見ただけでこれだけのことが書いてあります。

ポーカー用語みたいなのが出てきますが、それが分からなくとも十分得るものがあると思います。

広告が出てしまったんでブログ更新・・・

久々の更新・・・。

最近の円高で含み損が増え、更新する気にならず・・・

って訳ではないです



数日前に記事を投稿しようともしたんですが、投稿しようと「記事を保存ボタン」を押したらエラーになって記事が消失・・・

ってなこともあって今日に至ります。



正直、これからの更新ペースは月に1、2回くらいになると思います。

直近の記事を見ると分かりますが、記事内でのブログランキングへのリンク外してます。

ブログの左右のカテゴリからもリンク外しました。

記事を投稿すれば新着記事としてブログ村に通知がいくと思いますが、これからは基本的にランキングを意識しないでやっていきます。



昔は順位があがると嬉しい、とか思ってましたが、今は順位なんてどうでもいいって感じなんです。

アフィリもやったりやらなかったりで、そんなに力入れてないし、だからこそ順位なんてどうでもいいんです。



ブログやってるといろいろとアフィリの誘いとか来ますよね。今後のタイアップ企画等の検討も含め一度ご連絡いただけますか?なんてのも来ますね。

う~ん、興味がないんです。

申し訳ないんですけど、そういうのには全く返信さえしてません。



たまに書評とかやったり、本の紹介とかしてますが、あれはアフィリのリンクが貼ってあります。ブログ自体にも大量のアマゾンへのアフィリ貼ってあります。

結局アフィリやってんじゃね~か?って言われそうですが、アフィリ収入なんて微々たるもんです。

アマゾンのアフィリは購入代金の3%です、たしか。

1000円の本が売れたら30円・・・。

まあ1000冊売れたら3万円ですがね・・・。

記事を見た方が買ってくれることがうれしいだけです。あとはアウトプットのためですね。

アフィリは今のところやる気がないです。



ながながと書いてきましたが、今後は細々と、ゆったりとやっていきます。コメントいただいても、返事がゆったりと遅れるかもしれませんが、ご容赦ください
記事カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


相互リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
Twitter(つぶやき)
トレード中に頭で考えてることをつぶやいてます(´ε`)
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私の使っている口座
取引量日本一です。
この言葉を胸に生きよ
10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

なら、今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。
プロフィール

いんべす

Author:いんべす
年齢 30代後半 AB型

自己紹介

2013年12月現在



●’07年6月FXデビュー

●’07年ビギナーズラックもなく、いきなりサブプライムで損失(´Д`)

●’08年以降もなかなか勝てない日々

●’09年3月商材を1つだけ購入して同時にブログをスタート

●’13年過去の損失を利子をつけて相場から引き出すことに成功。

いよいよ専業になる日が近づいてきた(´▽`)

・・・と思ったら会社の仕事が楽しくなってきた(- -)

トレードのつぼ(自分用)
●相場に感謝。
●目先の勝ち負けはどうでもいい。大事なのはルールを守ったかどうか。
●感情ではなくチャートで全てを判断する。
●目先の利益が欲しいのか?それともトータルで勝ちたいのか?
●後悔のないトレードを繰り返す。
●負けているときに実力が問われる。
●何事も起こりうる。
●数万回のうちの1トレード。
ブログランキング
いろいろなブログを見るといろいろな手法、考え方、情報を知ることができますよね(^-^*)
にほんブログ村 為替ブログへ
トレード情報源リンク(自分用)
読んだトレード本 5☆
何回も読み返したい本です。
読んだトレード本 4☆
良い本です。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が取り明かすマーケットの仕組み
トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる
投資の行動心理学
トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道
高勝率トレード学のススメ
相場で負けたときに読む本 ~真理編~
相場で負けたときに読む本 実践編
マンガ 投資の心理学 (ウィザードコミックス)
実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法
行動ファイナンス入門
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
はじめてのテクニカル分析―相場の正しい捉え方
FX・株・先物チャートの新法則[パワートレンド編]
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方
超カンタン アメリカ最強のFX理論
FX チャートリーディング マスターブック 
外国為替トレード 勝利の方程式
天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方
~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX
不合理な地球人 お金とココロの行動経済学
“生涯現役”の株式トレード技術
元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件
二階堂重人の常勝トレード黄金ルール
気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧
投資苑
史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか
億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓
魔術師が贈る55のメッセージ
[オーディオブックCD] 魔術師が贈る55のメッセージ
FXチャート実践帳 スキャルピング編
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
通貨経済学入門
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
読んだトレード本 3☆
読んだ本(長期投資用)
長期投資のための本
ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
月光! マネー学                                                      
本棚
今までに読んだ本と見た映画です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。