限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円のチャート分析

まずは日足からです。

ポン円日足
1
ボリンミドルバンド(MA21)は下向きになり始めてます。

現状は下落トレンドでしょうか。

151円付近がポイントです。
それを下抜けると147円付近です。

ポン円4時間足
2_20090830111112.jpg
4時間足でもボリンミドルは下向きで下落トレンドです。

153円半ばを下抜けしました。

これを上抜けない限り売り方針でいきたいです。

ただ日足でのポイント付近ではいったん利食い、
下抜けしたら売り追随したいです。


ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

28日のデモ損益

28日は2トレードしました。

そのうちの1トレードを振り返ります。

損切りトレードでした。

ユロドル15分足
1

手法どおりにささっと損切りしました。

そしてユロドルにエントリーしている間にポン円ショートの
エントリーサインがでたのですがスルーしました。

ポンドルをショートしてる時にポン円もショートするのはいいですが
ユロドルのロング中でポン円ショートは頭がこんがらがるのでやめときました。

エントリーをスルーした後のポン円の動きです。

ポン円15分足
2

手法どおりにいくと最低40pipsはとれたでしょうか。

まあ、しょうがないです。

自分が判断した結果ですし、ずっと相場は続きますから
チャンスはいくらでも転がってます。

でもチャンスをものにできるかは自分しだいですけど。

口座明細はアップしません。
トレードして残高が変わってしまったので・・・

ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村

トレードルール

トレード通貨ペア

ポンド円、ポンドドル、ドル円、ユーロ円、ユーロドル

メインはポンド円ですが、上記の5ペアを常に監視して
エントリーサインがでたものにエントリーする。

それぞれの通貨の強弱を見て、クロス円、ドルストレートの
どちらがトレードしやすいか判断しエントリーする。

また、ロウソク足やボラティリティーの状況を見て
トレードしやすい通貨ペアを選びエントリーする。


トレードする時間帯

基本は21:30~25:00


トレードの時間軸

メインの時間軸は15分足でトレード。

パソコン1台でトレードしていてあまりたくさんの時間軸を
表示できないので、基本は5分足、15分足、1時間足、4時間足を
常に表示させています。

15分足ではトレードしづらいときは
5分足をメインにしてトレードする。


トレード回数

いままではトレードは1日3回までというルールでやってましたが
これを撤廃し、その時のメンタルの状態、その日の成績、
その日のトレードの内容を勘案し臨機応変ににトレードしていきます。


利食いと損切り

トレード手法にそってエントリーし、損切りします。
利食いは裁量を入れながら行います。

また、状況に応じて分割して利食いします。


ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村

27日のデモ損益

27日は4回トレードしました。

うち1回はスキャルなので省略し、3トレードを振り返ります。

まずは損切りトレードから。

ユーロ円15分足
1
ユーロ円をロングして、うまく天井をひろいました
そして損切り。 -16.1pips

今度はポン円ショートしました。

ポン円15分足
2

15分足を見てエントリーして利食いは5分足で行いました。

ポン円5分足
3

裁量で半分利食いました。 +34.6pips
この裁量利食いは根拠が薄く、あまりよくない利食いでした。

その後ルールどおり利食い。 +45.1pips

次にロングが狙えそうな場面があったのでロングエントリー。

ポン円15分足
1_20090828072757.jpg

もう眠かったので指値入れて就寝

朝起きて見てみると、うまくとれてました。 +46.4pips

金曜もしっかりエントリーサインが出てからエントリーして
焦らず、迅速に、ルールどおりトレードしたいです。

スタートから+11.3%
2_20090828073748.jpg
(8月12日に500万円からデモスタート)


ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村

26日のデモ損益

今日は3回エントリーしました。

まずは損切りトレードから。

ポン円5分足
1
うまく底を拾いました -18.6pips

次もこりずにまたショートしました。

ポン円5分足
2
最初の利食いは裁量での利食いです。

理由は4時間足で見ると、過去の高値安値のポイントだったので
さすがに抜けないと思い利食いました。 +36.3pips

残りはルールどおり利食い。 +14.5pips

ポン円4時間足
3

過去の高値安値のポイントだったので
リスク選好で利食い後すぐロングしました。

ポン円5分足
4

エントリーして含み益が10pipsくらいだったのが、
2秒くらい目を離したスキに30pipsくらいになってました。

そう、23:00の指標発表だったのです。

あぶない・・・

運が良かったです。 +28.4pips

スタートから+4.6%
1_20090827071837.jpg
(8月12日に500万円からスタート)


ポチっ、としていただけるとブログ更新のはげみになりますm(_ _)m
              ↓
       にほんブログ村 為替ブログへ
         にほんブログ村
記事カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


相互リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
Twitter(つぶやき)
トレード中に頭で考えてることをつぶやいてます(´ε`)
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私の使っている口座
取引量日本一です。
この言葉を胸に生きよ
10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

なら、今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。
プロフィール

いんべす

Author:いんべす
年齢 30代後半 AB型

自己紹介

2013年12月現在



●’07年6月FXデビュー

●’07年ビギナーズラックもなく、いきなりサブプライムで損失(´Д`)

●’08年以降もなかなか勝てない日々

●’09年3月商材を1つだけ購入して同時にブログをスタート

●’13年過去の損失を利子をつけて相場から引き出すことに成功。

いよいよ専業になる日が近づいてきた(´▽`)

・・・と思ったら会社の仕事が楽しくなってきた(- -)

トレードのつぼ(自分用)
●相場に感謝。
●目先の勝ち負けはどうでもいい。大事なのはルールを守ったかどうか。
●感情ではなくチャートで全てを判断する。
●目先の利益が欲しいのか?それともトータルで勝ちたいのか?
●後悔のないトレードを繰り返す。
●負けているときに実力が問われる。
●何事も起こりうる。
●数万回のうちの1トレード。
ブログランキング
いろいろなブログを見るといろいろな手法、考え方、情報を知ることができますよね(^-^*)
にほんブログ村 為替ブログへ
トレード情報源リンク(自分用)
読んだトレード本 5☆
何回も読み返したい本です。
読んだトレード本 4☆
良い本です。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が取り明かすマーケットの仕組み
トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる
投資の行動心理学
トレーダーの心理学―トレーディングコーチが伝授する達人への道
高勝率トレード学のススメ
相場で負けたときに読む本 ~真理編~
相場で負けたときに読む本 実践編
マンガ 投資の心理学 (ウィザードコミックス)
実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法
行動ファイナンス入門
まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
はじめてのテクニカル分析―相場の正しい捉え方
FX・株・先物チャートの新法則[パワートレンド編]
<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方
超カンタン アメリカ最強のFX理論
FX チャートリーディング マスターブック 
外国為替トレード 勝利の方程式
天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方
~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX
不合理な地球人 お金とココロの行動経済学
“生涯現役”の株式トレード技術
元プロ・ディーラーが明かす外為FX(外国為替証拠金取引)勝者の条件
二階堂重人の常勝トレード黄金ルール
気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧
投資苑
史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか
億を稼ぐトレーダーたち―日本版マーケットの魔術師たちが語る成功の秘密
チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓
魔術師が贈る55のメッセージ
[オーディオブックCD] 魔術師が贈る55のメッセージ
FXチャート実践帳 スキャルピング編
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
通貨経済学入門
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
読んだトレード本 3☆
読んだ本(長期投資用)
長期投資のための本
ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
月光! マネー学                                                      
本棚
今までに読んだ本と見た映画です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。