限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードにおいて絶対勝てる方法はないと思います・・・



ですので、トレードって勝率100%ってありえないと思います。



学校の試験のように100点満点をとることって無理ですし、

トレードで100点満点をとろうとすると、逆にマイナスの点数に

なってしまいがちではないでしょうか。




ですから分からない問題、難しい問題は解かないことが大切なのではと。



できるだけ正解しそうな問題だけ解く。



学校の試験などでも分からない問題や難しい問題はパスして

確実に分かる問題、やさしい問題から解いていくと思います。



そして後から残しておいた問題に取りかかりますよね。



いくら考えても分からない時、選択問題であれば、

えんぴつを転がす手法や
(実際にこの手法を使う人は少ないか?)

直近の解答が○で続いたのでここは×にしようという直感に頼る手法
(これは結構使う人多いと思う)

などで解答していくと思います。



間違っても何のリスクもなく当たれば儲けものですから。



が、トレードは学校の試験と違い、問題が不正解だと

マイナスの点数が与えられます。



トレードでは難しい問題、分からない問題が出たら

なんとか解こうと四苦八苦せず

あっさりとパスしたほうが良いかと。



でもこれがなかなか難しいですけど。



学校などの試験では満点をとることが最良の結果ですが

トレードは違いますね。



60点でもいいんですよね。



20点でも、5点でも。



トータルでプラスの点数なら。



ただ、トレードにおいては目の前で常に問題が出題されている状態ですので

その取捨選択が難しいです。



ほとんどの問題をパスすることになると思いますが、

そこで自分が正解しそうな問題が出題されるのを待てるかどうか。



待つこともトレードのうち。



というか、待つことがトレードとも言えるでしょうか。



なにはともあれ、

学校の勉強同様に予習(相場の分析)、

復習(トレードの反省)が

大事なのは言うまでもありませんよね。



ほんの少しでもためになった方は
ポチっ としていただけるとうれしいですm(_ _)m

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


【2009/12/23 10:24】 | 待つことがトレード
トラックバック(0) |

No title
BBJ
おはようございます。

確かに『待つこと』が一番の仕事かもしれませんね。
自分の形と言っても、勝率100%は達成できませんし・・・
仰るとおり、トータルでのプラスが一番大事ですね!!
今日もがんばっていきましょう(^^)vぽち5

BBJさん^^
インベスター00
こんばんは

待つこと、焦らないこと、なかなか難しいです。
すべては自分の欲との闘いでしょうか。

自分のなんと手ごわいことと言ったら・・・

がんばります!!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。