限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時事ネタとか普段書かないけど、これが最初で最後として書く。


宮崎駿引退。


ポニョの時から覚悟してた。


ついに来たか。


風立ちぬは良い映画だった。


あれって宮崎駿の自伝だよね。


過去の作品にも宮崎駿はちょこちょこ登場してたけど、今回は主人公。


宮崎駿自身をかなり投影してる、というか本人だよね。


ラストも良かったね。


絵コンテだと「あなたきて」と菜穂子は言ってるけど、

映画では「あなた生きて」に変わってる。(絵コンテ集買いました)


つまり罪悪感や葛藤があるかもしれないけど、あなた(宮崎駿)は生きていいんだよ、ってことだよね。


最後に許されて終わった。


映画は作らなくなるけど、一日も長く生きていて欲しい。
スポンサーサイト


【2013/09/06 20:29】 | 宮崎駿と同じ時代を生きれたことに感謝
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。