限りある時間を無駄にせず、限りない自分の可能性を追求していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この二つは最近読んだ本。

バカラやポーカーなどのギャンブルとFXは共通項が多く、プロのギャンブラーの本はトレーダーにも参考になります。





以前にも紹介したこっちの方がおすすめだけど。

関連記事
スポンサーサイト


【2015/06/26 19:10】 | 私的な書籍データベース
トラックバック(0) |
レート(価格)を見てるだけでは相場がどうなってるか、いまいち分かりません。


それを分かりやすく見やすくしたものがチャートとインジケーター。


私はチャートに表示されたインジケーターはただのグラフだと思ってます。


それぞれのグラフに特徴はありますが、優劣はないと思います。


どれが自分に合っているか、好きか、見やすいか、使いやすいか、ただそれだけです。


円グラフ?棒グラフ?


バーチャート?ロウソク足?平均足?


ボリバン?ストキャス?ADX?


好きなの使えばいいじゃん。


どんなインジを使おうが、どんなインジの組み合わせにしようが、もとをたどればレート(価格)です。


ちなみに私は、相場の方向性と勢いと動く範囲の目安を知りたいので、ボリバンと移動平均線をロウソク足のチャートに表示して使っています。


以前はMACDやADXを使ってましたが、他のもので代用できるのでやめました。


平均足を使ったりもしましたが、しっくりこなかったのでやめました。


トレンドラインを引くのも結構前にやめました。トレンドラインて引く人によって引き方が変わるんですもん。

え?そんな引き方するの?ただのこじつけじゃん?て引き方できますし。


水平線は引きます。人によって引き方はほぼ変わらないですから。


と、いろいろ書きましたが、正反対のことをして勝ってる人もいるでしょう。


相場って面白い。


【2014/10/08 00:05】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ボラが少し大きくなってきましたね。

専業になる計画は狂いましたが、いずれは専業になるので株の勉強をはじめました。

FXをはじめた頃を思い出した。



右も左も分からないクセに、根拠のない自信だけは過剰にあり、結果大損することになったあの頃。

でもいつの間にか成長したんだと気づいた。



スキャのはずが損切りできずにそのまま就寝とか、


負けて熱くなり2倍、3倍のポジでエントリーとか、


負けて熱くなりとにかくエントリーしまくるとか、


負けて1日が終わるのが嫌だから勝つまでやるとか、



いつの間にかやらないようになっていた。

ある日を境に急にできるようになったのではなく、いつの間にか。



心境も変化しました。

去年くらいまでトレードで○億作る!とか目標にしてたけど、その目標がどうでも良くなってきた。

達成してもないのに。

新しい目標に向かって進みます。


【2014/09/09 21:23】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |


つきりん
こんにちは^^

ブログ再開、楽しみにしていました!

相場という不確実な世界・・・。

みんな途中で辞めたり、脱落したりと寂しいです。

私もブログをリニューアルして専業トレーダーを目指しています!!

つきりんさん
インベスター00
再開を楽しみにしていただなんて、どうもありがとうございます。

そうですね~、元トレーダーとなってしまった方はたくさんいるんでしょうね。

私はトレードで結果が出なくても、トレードや相場というものが好きだったので脱落はしませんでした。

まさに天職だと思っています。

コメありがとうございました。

コメントを閉じる▲
ワールドカップが開催されております。


たまにニュースで、ワールドカップの試合結果をピタリと的中させたすごい人!というのを目にします。


あの、何もすごくないですから。


ワールドカップの予想をしている人は世界中にいます。何万人、何十万人、何百万人いるのかはわかりませんが。


当たり前ですが、その中の誰かは的中するわけです。(勝ち負けだけでなく点数まで)


もちろん、的中させた人は試合の結果を予想するのがうまい人かもしれません。


でも数試合の結果では実力なのか運なのか分かりません。


サンプル数が少なすぎます。


投資、トレードも同じですね。


アベノミクスで儲けた人が雑誌にのっていますが、その中で本当に実力がある人はどれだけいるのでしょう。


以前似たような記事を書きました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
史上最大のボロ儲け


そんなお前は実力はあるのか?と言われないようトレードに精進します。

【2014/07/09 18:12】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |
「一時的に円高になったとしても、長期的には大きく円安になる」


私がFXをはじめた2007年にも言われていました。


2007年にはドル円が124円台だったのですが、数年後にはなんと70円台に突入するという当時では考えられなかった展開となりました。


その時も言われていました。


「長期的には円安になる」


今は100円を超えていますが、こう言っている人がいます。


「長期的には円安になる」


今後、暴落で80円台とか行くかもしれません。


その時も言われるでしょう。


「長期的には円安になる」


ずっと言っていればいつかは当たりますわな。


【2014/06/18 21:10】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |
みんな大好きボリンジャーバンド(略してボリバン)


みんなのアイドル単純移動平均線


今現在使っているのはこれだけだ。


以前はMACDとかADXとか使ってた。(過去の記事にチャート設定がある)


でもADXはボリバンで代用できるし、MACDはいつの間にか使わなくなった。


ボリバンは開いたり閉じたりするところや、±1σが個人的に非常に重要。


【2014/05/21 21:03】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |
少し前にブログのタイトルを「専業トレーダーになる!」に変更した。


だって専業トレーダーになるのは前から目標だったし。


しかし最近、思わぬ事態に直面した。


会社勤めを続けてもいいかな、と思うようになった。


専業トレーダーになると決めて結果が出てきて、いつでも会社をやめられる状態になった時、何かが変わった。


別にクビになってもいいんだから、やりたいことをやりたいようにやってやるぜ、というふうに開き直って仕事をするようになった。


結果、仕事が面白くなってきた・・・。


評価されるようにもなった・・・。


不思議なもんだ。


あれだけやめたいと思っていたのにね。


もちろん、会社勤めでは嫌なこともあるし、こんな時代遅れな会社潰れちまえよ、って思っている。


でも、仕事ぶりを評価されるのはうれしいし、合わない人もいるが会社での人間関係も悪くない。


さてどうしましょうか?


まさかこんなことで悩むとは思わなかったよ。


なにはともあれ、計画が狂ったことだけは確かだ。


ということで専業トレーダーになる計画を変更。


(当初の計画
今すぐにでも会社をやめたいから、早ければ2年以内に専業トレーダーになる。          
               ↓↓↓
(新しい計画)
  
会社をやめたくなったらやめる。またはやりたい放題やってクビになったら。


とはいえ近々転勤がありそうだから、それによって考えが変わるかも。


【2014/04/22 22:23】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |
今週は4月4日のあの変化球(雇用統計後の動き)を凡打してしまったのが反省点。


もっとうまくスイングできたと思う。


だから今から練習する。


同じ場面をバッティングマシーン(フォレックステスター2)で何回も再現する。


そもそも振るべき球だったのかどうか。


もしかすると見逃す球だったのか。


振っていい球だとしたらもっといいスイングができたのではないか。


今度同じような球が来たらどうすべきか。


・・・という感じで今日も練習します。


練習することで、今まで打てなかった球が打てるようになったり、悪球を見逃せるようになったりする。


お金が増えるのもうれしいけど、自分がうまくなっていることの方がうれしかったりする。


【2014/04/05 21:03】 | ひとり言 ~トレード編~
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。